しみ・しわ等お肌のトラブルはエステサロン ヴィオ

  • サイトマップ
  • プライバシーポリシー
  • 会社概要

エステティックサロン・ヴィオは「体温美容(サーモセラピー)」で自らの力で美しい肌と健康を導くお手伝いをしています

  • [エステサロンヴィオ]しみが気になる方へ
  • [エステサロンヴィオ]まずは自分の肌を知りましょう
  • [エステサロンヴィオ]お肌改善に向けた体験コース
  • [エステサロンヴィオ]ヴィオ店舗情報

しみのお悩み解決

ヴィオTOP > しみのお悩み解決

しみの原因・しみの正体を知ろう

メラニンと呼ばれる色素成分がシミと呼ばれています。
メラニンは有害な紫外線から肌を守る「日傘」の役割をもっています。

どうして「しみ」ができるの? 

1
体が紫外線を多く浴びると皮膚にある角化細胞(ケラチノサイト)が肌を守るために色素細胞(メラノサイト)にメラニンを作るように指令を出します。
1
色素細胞が指令を受けてメラニンを作り、角化細胞にメラニンを渡します。メラニンを受けとった角化細胞は紫外線から肌を守り、最後にはメラニンと一緒にターンオーバーの流れに乗って体外へ垢となって排泄されます。
1
しかし、低体温による体表反射や炎症、老化、ストレス、ホルモンバランスの乱れなどの様々な原因(ココが大事!あなたのシミの原因が何かを知ること!)によってメラニンが多く作られ過ぎたり、ターンオーバーのサイクルが乱れたりしてきます。
1
「排泄」と「メラニン生成」のバランスが崩れることでメラニン排泄が滞り色素沈着となってシミが出来るのです。
このページのトップへ

しみの種類 

地図上のシミ
(肝班)
30代から40代の女性に多く、頬や額、口、瞼の外側などに左右対称にできるシミです。ホルモンバランスが乱れることで出来ると考えられています。
丸いシミ
(老人性色素班)
中年以降の男女に多いシミで、老化を原因とするターンオーバーのサイクルの乱れによりメラニンが排泄されずに色素沈着をおこしたシミ。
ソバカス
(雀班)
シミで小さな斑点が鼻を中心として表れたシミです。
炎症性色素沈着 かぶれややけど、ニキビなど皮膚の炎症を起こしたときに色素沈着してできたシミです。
このページのトップへ

シミは内臓機能の低下を表すサインの1つでもあります。

肌トラブルの発生箇所と内臓の関係

おでこの吹き出物(ブツ) 甘いもの、白米、果物などの偏食と糖分の代謝がうまく行かない場合。
おでこのシワ 生理不順や生理痛はありませんか?
眉と眉の間の薄い黒ずみ 胃の消化不良
眉間のたてジワ 肝臓が気になりませんか?
目じり小ジワ 生理不順や生理痛はありませんか?。
目の下のたるみ・
目じりの横の耳寄りのしみ
1日の尿の平均回数は6回〜8回ですが、あなたの平均回数は?
ほほのしみ 肝臓が気になりませんか?1日の尿の平均回数は6回〜8回ですが、あなたの平均回数は?
ほほの膨らみ 塩分過剰。胃が丈夫で腎臓が弱い人に多い。
ほほのニキビ 動物性、特に肉類の過食と代謝が悪い場合。
鼻の下のヒゲ状のしみ 肝臓が気になりませんか?
このページのトップへ

シミの原因にあった対策をしよう

「今あるシミを取ること」+「シミの原因を解消すること」

シミがどんな原因で出来るかを知ることがシミを解消する大きな要素です。
ヴィオではあなたのシミの原因をお客様と一緒になって考え、シミが出来にくい体へ近づけ、シミを35年の技術で解消していきます。 シミだけではなく肌トラブル全般に言えることですが「外面からのケア」+「内面からのケア」ができる。それがヴィオの技術です。

ヴィオ1ヵ月体験コース 肌トラブル専門エステサロンヴィオ TEL 01020044374
このページのトップへ